キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第8回ミニチャリティバザー
教会学校 夏キャンプ2018
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2010〜14年 Messages

年月日 聖書箇所
2014年9月28日 「キリスト者の資質」
(ルカ10:38-42) 大庭紘兄 


 資質とは、生まれつき持っている性質や才能のことです。では、私たちキリスト・イエスを信じた者が身につけるべき考え方、生活態度はどのようにあるべきでしょうか。  第一に、自分は罪赦され救われた価値ある者という、自己認識です。「これでいいのだ」という認識です。第二に、生活の中でしっかりとした優先順位をつけます。「神の国とその義とをまず第一に求めなさい」(マタイ6:33)とみことばにあるように、週の始めに礼拝をささげ、週の半ばに祈り会で主の前に香ばしい祈りの香をたく生活習慣を身につけるのです。第三に、霊的洞察力を持つ事です。目に見えるものではなく、目に見えないものにこそ、目を留めるのです。  マリヤは、マルタと違い、これら三つの事を実行していたので、イエス様から、マリヤは「その良いほうを選んだ」とのことばをもらいました。 「しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、一つだけです。マリヤはその良いほうを選んだのです。彼女からそれを取り上げてはいけません。」(ルカ10:42)

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.