キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第8回ミニチャリティバザー
教会学校 夏キャンプ2018
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2015年 Messages

年月日 聖書箇所
2015年10月25日 「主の恵みをほめ歌いましょう」
(イザヤ63:7-10) 


 「わたしの大切な子よ。わたしはあなたを愛している。あなたを決して捨てたりしない。ましてや、苦しみや試みの時に。あしあとがひとつだったとき、わたしはあなたを背負って歩いていた。」(「あしあと」より) 主は、愛をもって私たちに数々の恵みを与えてくださっています。私たちは、恵みに感謝しつつ、主をほめ歌っていきます。主が私たちの神であり、救い主であることを覚えて、真実な心を持って主に頼り従っていきます。 しかし私たちは試練に遭うと、苦しさの故に主の愛を疑ってしまいます。主が私たちの苦しみを共有し、私たちを助けるために働いておられる事を忘れてしまいます。謙遜になり、不信仰を悔い改めて主に立ち返りましょう。 神である主は、御子によって私たちを罪と死と悪魔の支配から救い出して下さいました。御霊によって私たちを抱き、背負い続けて下さっています。私たちは人生のあらゆる場面で主に信頼して恵みを体験していきましょう。

「彼らが苦しむときには、いつも主も苦しみ、ご自身の使いが彼らを救った。 その愛とあわれみによって主は彼らを贖い、昔からずっと、彼らを背負い、抱いて来られた。」 (イザヤ63:9)

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.