キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第8回ミニチャリティバザー
教会学校 夏キャンプ2018
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2015年 Messages

年月日 聖書箇所
2015年9月20日 「命の木の実を食べる幸い」
(黙示録22:1-5,14)

 
私たちは、天の御国に召された兄姉を思い起こし、死の備えをしていきます。私たちは地上では旅人です。永遠のホームに住む為に、造り主なる神と御子イエス・キリストを信じて、神に喜ばれる善い実を結んでいきます。  神と御子を信じて地上の生涯を終えた人たちは幸いです。御子によって罪を赦され聖められて、天の御国に入る事ができたからです。私達は、自分で自分を聖くする事はできませんが、御子の血と御霊によって聖くされます。  天の御国では、神とキリストが王座に座り、人々を治めておられます。人々は、神の命に満たされ、癒され、祝福を受け、神の光に照らされて、神を礼拝し、神に仕えます。愛と喜びと平安が人々の心に満ちあふれます。  私達は、自分の罪のゆえに地獄に落ちるのが当然ですが、神は御子によって私達を滅びから救い、天の御国に入れて下さいます。罪を認めて神に赦しを請い、罪の赦しと聖めを得て、命の木の実を食べる幸いに与りましょう。

「自分の着物を洗って、いのちの木の実を食べる権利を与えられ、門を通って都にはいれるようになる者は、幸いである。」(黙示録22:14)

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.