キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
2018 クリスマス礼拝
工藤篤子クリスマス・コンサート
教会学校 クリスマス会2018
第8回ミニチャリティバザー

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ

今までのMessages
Message バックナンバー
<2019年〜>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2019年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2019、2018、2017年 Messages

年月日 聖書箇所
2019年1月20日 「罪人は招かれた」
ルカ5章27〜32節

 今日の箇所は、イエス様がある町の収税所を通りかかったとき、そこで働いていた収税人のレビ(マタイ)を弟子として迎え入れ、食事を共にしたという場面です。イエス様は、弟子となったヤコブらを招いたように、レビにも「わたしについて来なさい」と言われ、それに対してレビは「すべてを捨てて」従いました。レビは、イエス様を食事に招き、他の収税人の同僚達を招いて喜びのひと時を持ちます。しかし、それを見ていた律法学者たちは、収税人は「罪人」と見なしていたので、「罪人」と共に食事をするイエス様と弟子たちに文句を言います。それに対してイエス様は、わたしが来たのは、「罪人を招いて悔い改めさせるためです」と言われました。ここでイエス様は、ご自身がなぜこの地に来られたのかということをとはっきりと明らかにされました。ですから私たちは、「正しい」から救われるのではなく、クリスチャンとなるのではなく、自分の罪を認めて悔い改める「罪人」であるから救われることを覚え、そのご愛の招きに応えて、主に従っていきたいと思います。

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.