キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5
第28回チャーチコンサート2017
第6回ミニバザー&秋祭り

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2018年、2017年 Messages

年月日 聖書箇所
2018年7月1日 「からし種ほどの信仰」 
ルカ17章5〜6節 吉川 明雄 師

 イエスさまは、「私たちの信仰は、からし種ほどの信仰もない」とおっしゃっている。三浦綾子さんは、イスラエルでからし種を見つけられてびっくりされたそうである。「これほど小さい信仰も私にない、とイエスさまはわたしにおっしゃったと思われたそうである。しかし、からし種は、種であるからして、命がある。命がなければ、死んでいるのである。わたしたちは命のある 信仰を持っているはずである。イエスさまは、弟子たちに命のある信仰とは何か、を示されている。「向こう岸に渡ろう」という聖書の個所もそうである。大嵐になって、いまにも船が沈みそうになった時、船の後ろで寝ておられた。弟子たちは「助けてください。私たちは死にそうです。」イエスさまはすぐに起きて、風と波を叱られると、直ちに大なぎになった。イエスさまは「信仰の薄い者たち」とおっしゃっている。信仰の少ない者、信仰の殆どない者の意味である。同じであるが、三浦綾子さんは、信仰がない捉えられたのである。からし種の信仰であるここから、私の証しを申し上げたい。

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.