キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
教会学校 夏キャンプ2018
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5
第28回チャーチコンサート2017

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2016年 Messages

年月日 聖書箇所
2016年12月18日 「人の限界、教会の祈り、神の計画」
使徒12章    嘉数 修 兄  

 @「人には限界があるが、教会が心を合わせて祈るとき、神さまが応えられた」ということです。「しかし、教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。」(5節)。絶望的な状況で鎖につながれていたペテロを助け出し、神の宣教の働きに用いたのは教会の祈りでした。教会の祈りの鎖はペテロをつないでいた鉄の鎖よりも強かったのです。
 A「人の限界を超えて神の計画は計り知れない」ということです。ヤコブの死のように祈りが答えられず、私たち人には弱さを、神には不満を感じるときがあるかも知れません。しかし、神の計画を人のものさし(限界)で推し量ることはできません。私たちは何でもできる神さまによりたのみ、教会が祈りの鎖を強くするように心から願います。

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.