キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第11回コイノニア祭2017/7
第28回チャーチコンサート2017
子どもクリスマス会2016
第6回ミニバザー&秋祭り

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2016年 Messages

年月日 聖書箇所
2016年12月4日 「神の似姿」 井上 央 兄  
マルコの福音書15:25−39

 現実と理想の板ばさみの中で、理想を捨てず生きる力を与える聖書。「人に元気を与える人」になりたいと思った。自分も元気になりたい。だからみんな元気になってほしい。そんな人間になりたいけどなれない。この現実に目をつぶって生きた人生の前半。そして聖書に出会い、イエスに出会った。「神の似姿」の人間?人の「現実」を考えれば、口にするのも恐れ多い言葉。人々に本当の元気を与えられる人こそ、そんな人間に違いない。聖書は伝える。真に「神の似姿」だった人がこの世に遣わされた。その生涯は人々に神の力を示す生涯であると同時に、最悪の逆境の生涯でもあった。彼は神の子として迫害者に勝利し、相手を滅ぼしたりしなかった。反対に嘲られ、罵られ、十字架につけられた。しかし、百人隊長が信じたように信じる。彼こそ「神の子」、「神の似姿」。神はそのイエスを三日の後、死から解き放たれた。すべての人に本物の元気、命を与えるために。  

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.