キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
教会学校 夏キャンプ2018
第12回コイノニア祭2018/7
教会学校春の遠足2018/5
第28回チャーチコンサート2017

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2016年 Messages

年月日 聖書箇所
2016年10月30日 「主は私の羊飼い」 加藤 光行師
詩篇23:1〜6

 羊は非常に弱い生き物です。汚れ過ぎて死ぬこともあるほどです。詩篇23篇の著者ダビデ王はかつて羊飼いでした。ダビデが王となって自分や民を見た時、弱い羊のように頼るべき羊飼いが不可欠であることを思わされたのでしょう。  羊飼いを失った羊は牧草と水を探し当てられず、飢えと渇きでたちどころ死んでしまいます。優れた羊飼いは、限られた牧草地と水のほとりを把握し羊を養います。創造主である神は世界と私たちのすべてを知り、私たちの身体、心、そして魂の必要を的確にケアして下さいます。また、私たちに危険を及ぼす外敵すべてを追い散らし、私たちを内側からだめにする自らの罪や汚れをきよめて下さいます。主イエス・キリストこそがその「良い羊飼い」です。  どうすれば、主が私の羊飼いになって頂けるのでしょうか。「主よ、私の羊飼いになって下さい」とお願いし、「主は私の羊飼いです」と告白してしまうだけです。そうすれば、あなたの生涯の日々を通して、主の恵みを味わい、主とともに生きる永遠のいのちを得、とこしえまでも主の家、天国に住まいましょう。

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.