キリスト教 プロテスタント教会
HOME キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会

教会案内 大阪府 高槻福音自由教会
教会の歴史
教会の特徴
牧師紹介
交通案内
阿武山福音自由教会の紹介
【English 】

集会案内 キリスト教会 大阪府 高槻福音自由教会
集会案内
行事予定
第11回コイノニア祭2017/7
第28回チャーチコンサート2017
子どもクリスマス会2016
第6回ミニバザー&秋祭り

福音自由教会とは キリスト教会 大阪府
信仰の立場
証し集「落ち穂」よりK
ジョイジョイクラブ
<今までの更新記録>

今までのMessages
Message バックナンバー
<2018年、2017年>
<2016年>
<2015年>
<2010〜14年>

宗教法人高槻福音自由教会 ご連絡先 キリスト教会 大阪府
新年・2018年(創世記より)
神を誉めたたえよう

聖書は神さまのみことば

2018年、2017年 Messages

年月日 聖書箇所
2018年2月4日 「 聞いて受け入れる 」 
マルコ4章1〜20節 成実 朝子 姉

 このたとえについて、14節に「種蒔く人は、みことばを蒔くのです。」とありますので、種は「みことば」を意味します。落ちた場所は、聞く人の心の状態を表していると考えられ、同じ種でも、落ちた場所によって結果が大きく異なることがこのたとえからわかります。
<br> たとえ話は、分かりやすく伝えるだけでなく、表面的に聞いただけでは、本当に言おうとしていることを知ることが出来ません。イエス様は、聞く人たちが「みことばの意味を知りたい」と思うことを願って語られました。
<br> 私たちが大切にするべきことは、「聞いて受け入れる」ことです。それは、自分が持っている価値観や信念、経験よりも聖書が語ることの方が正しいと認めていくことだと言い換えることが出来るでしょう。
<br> 聖書は、私たちの耳に心地よいことだけではありませんが、罪を教え、罪からの救いと赦しを示し、どのように生きるかを教えています。

COPYRIGHT(C)2010 高槻福音自由教会 キリスト教 ALL RIGHTS RESERVED.